はなを生けるとは
花と話をすることです。
自分の言葉でしか語らぬ花と話をするのには、
こちらもまた自分の言葉を持たねばなりません。
借りものでない心、そしてまなざし。
きれい きれいだけでは生けられない、話せない。

                                   小原流いけばな  鈴木査智子

                   ※写真をクリックすると拡大されます

1989年3月7日火曜日

個展 鹿児島市立美術館


個展    鹿児島市立美術館

0 件のコメント:

コメントを投稿